【過去の展示会】2022年5月10日〜5月15日 堀内あき作品展 琉球紅型と型染

本日、堀内あきさまによる作品展「琉球紅型と型染」が無事終了いたしました。
2020年開催予定としていたところ感染症の拡大により2年延期して今週を迎えました。
沖縄本土復帰50周年の節目に展示いただいたのも不思議なご縁かもしれません。

お着物や帯、タペストリー、暖簾、ネクタイなどの作品が並び、にぎやかな展覧会となりました。
ご来場いただきました皆さま、誠にありがとうございました。

和歌山会場では5/22~5/29に開催予定ですのでお近くの方は是非お運びくださいませ。

このたび展覧会を開催いただきました堀内さまには、スタッフ一同心より感謝申し上げます。
ありがとうございました。

アートスペース余花庵

堀内あき作品展

琉球紅型と型染


2022年 5月10(火)5月15(日)

10:30~18:00(最終日~17:00)

※和歌山県橋本会場では5/22~5/29開催いたします

1980~1987年沖縄首里にて城間栄喜、栄順氏に師事、その後現在までの40年ほどの作品をまとめて出版したのを機に、皆様にご覧いただきたく展覧会を企画いたしました。
改めて作品を見ると、古いアルバムを見るように懐かしく、愛おしく思います。どうかご高覧下さいますようご案内申しあげます。
2019年の首里城の一瞬の焼失には皆、悲しみと悔しさで打ちひしがれました。
形ある物、命ある者全て消え去る運命だという事を、そして、今有る事の尊さを感じます。首里城の復興を微力ながら応援したいと思います。
堀内あき

サンゴ礁hp
紅藍工房_阿修羅hp
首里城

作家プロフィール

1940 和歌山県橋本市生まれ。
1962 大阪学芸大学(現大阪教育大学)美術学課卒業。堺市公立中学校の美術教諭。
1970 退職後、アルバイトしながら自分探しの旅に。沖縄、インド、アフガニスタン、インドネシアのアジアの各地を歴訪。
1980 沖縄にて、城間紅型研究所に入所。
1987 帰阪。
「紅藍(べにあい)工房」と染色教室「南風(はえ)」を設立。
1988 初個展を大阪「びーどろ」を皮切りに、倉敷・西宮・神戸・高知・橋本・名古屋などで開催。
2001 梅花女子大学短期大学部 紅型染色非常勤講師。
2011 橋本に工房を移転 自宅で展示会開催。
2018 大阪狭山市サヤカホールで第9回南風展開催。
2019 堀内あき作品集出版。

 


フォトギャラリー 画像をクリックすると拡大できます

関連アーカイブ

  1. 20191001

    【過去の展示会】10月1日〜10月6日 一色生子 個展

  2. アイリッシュハープ×日本画展

    【過去の展示会】2021年5月4日〜5月9日 寺本圭佑 中井…

  3. 20190416

    【過去の展示会】 350年の継承 未来への挑戦 吉島伸一鍋島…

  4. 鈴木 洋美 四季あかり展

    【過去の展示会】 鈴木 洋美 四季あかり展

  5. 呉服に志田『冬の會』

    【過去の展示会】 呉服に志田 『冬の會』

  6. 【過去の展示会】10月22日〜27日 NUBIJIN Fa…