【過去の展示会】10月29日〜11月3日 < 伝統の虫 vol. 12 > Mon 伝統文様の再構築

本日、京都工芸繊維大学 中野研究室の皆さまによる展示会「伝統の虫 vol. 12 Mon伝統文様の再構築」が無事終了いたしました。お越しいただきました皆様、誠にありがとうございました。
伝統工芸の工房と協力して取り組まれている伝統の虫プロジェクト。余花庵での開催は今年で3回目となりました。
日本の古くから受け継がれた技術を用いてアジア、アフリカ、ヨーロッパ、アメリカなど…古来より伝わってきた世界の“文様”を紐解いて制作された作品の数々に、研究室の皆さまのお知り合いの方々だけでなく、通りがかりのお客様も足を止めてひとつひとつじっくりと鑑賞されておりました。

このたび、主催いただきました中野研究室の皆さまに心より感謝申し上げます。

アートスペース余花庵スタッフ

京都工芸繊維大学 伝統の虫 vol. 12

Mon
伝統文様の再構築

2019年 10月29日(火)〜 11月3日(日)
11:00~20:00
最終日11:00~18:00

〈主催〉
京都工芸繊維大学 中野デザイン研究室

京都工芸繊維大学 中野デザイン研究室では《伝統の虫》プロジェクトとして、伝統工芸職人の方々の
ご協力のもと作品制作に取り組み、伝統工芸の新しいあり方を考える試みを行なってきました。

プロジェクト12年目を迎えた本展のテーマは、「 伝統文様の再構築」です。

現代的なデザイン手法を日々研究する37名の学生たちの視点から、
日本伝統の文様と工芸を紐解くことで、双方の在り方を再構築して現代に相応しい新たな表現を見出すことを目指します。

古来より伝わってきた文様と技法が、現代の感性によって再構築された姿を、是非ご覧ください。

フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大できます

関連アーカイブ

  1. 初源からの展開 - 初田幸隆 陶の世界 -

    【過去の展示会】2021年7月27日〜8月1日 初源からの…

  2. 【過去の展示会】11月26日〜12月1日 TARA BLA…

  3. 呉服に志田『冬の會』

    【過去の展示会】 呉服に志田 『冬の會』

  4. 20190416

    【過去の展示会】 350年の継承 未来への挑戦 吉島伸一鍋島…

  5. 【過去の展示会】2021年12月8日〜12月12日 St…

  6. 20190528s

    【過去の展示会】5月28日〜6月2日 北沢流能面塾 同泉会…

最近の過去の展示会

  1. ウクライナの漫画家たちによる諷刺漫画展ウクライナからの手紙
  2. 初田幸隆さま
  3. 内藤清美さま油彩画展"Emotion"
  4. 20220712
  5. 20220607中原さま

月別|過去の展示会