2022年12月13日~1月21日
喜聞堂 常設展 屏風絵・古美術 

20220101

喜聞堂 常設展

屏風絵・古美術

2022年 1213日(土)~121日(日)
10:30~20:30
※年末年始は開廊時間不定期のため
事前にお問合せくださいませ
※最終日 夕方頃まで


江戸期の屏風をはじめ李朝家具等を数点展示いたします。
京都市役所界隈へお越しの際はどうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。


展示予定の作品
(展示内容は変更する場合がございます)

『牛丸好一 春夏秋冬』
現代書 パネル

『狩野派 三保の松原と富士山』
江戸中期頃  屏風(六曲一双)

『李朝箪笥』


株式会社 喜聞堂
https://kibundo.com

2011年に法人組織になり、前身の喜聞堂を開業して以来、およそ30年に亘って江戸期絵画を始めとした古美術品・美術資料類・歴史資料類を取り扱って参りました。その中で積み重ねて来た実績は、取引先やお客さま方の信頼へとつながっております。
これまでの経験やノウハウを活かして今後も引き続き、所有して価値ある楽しい古美術品・重要な美術資料・学術的な歴史資料の発掘・発見に努めてまいります。