「京都市ふるさと納税×文化拠点」クラウドファンディングについて」

いつもご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
京都市ふるさと納税型のクラウドファンディングがはじまりました。
喜聞堂アートスペース余花庵も、文化拠点支援プロジェクトに参画しています。

詳細はこちら

皆様からいただいた資金をアートスペース余花庵ご利用者さまの展示会開催へ向けたサポート、施設や備品の維持に活用予定です。

アートスペース余花庵では、ご寄附いただいた方にお送りする返礼品カードをお持ちいただきましたら、「喜聞堂謹製 一筆箋」を返礼いたします。(返礼品は参画施設により異なります)ご支援いただけましたら幸いです。

以下、京都市Facebookより引用させていただきます。


【ふるさと納税】×【文化・芸術施設/アーティスト応援】

京都市のクラウドファンディングが始まりました!
今年は、芸術表現・発表の場となる文化拠点への支援と、京都市で活動するアーティストの挑戦をサポートするプロジェクトの、2本柱でおこないます。

文化拠点支援プロジェクトはこちら

アーティスト応援プロジェクトはこちら

ふるさと納税なので、実質2,000円負担。さらに、今回は皆様からいただいたご寄附に、京都市が同額を上乗せして、文化拠点やアーティストに支援金を届ける座組みです。応援のお気持ちが倍増され、文化拠点やアーテイストを応援することができます。

ご寄附いただいたら、文化拠点を支援するプロジェクトでは、施設にお越しいただいた際に施設から返礼品を受け取れるカードを。
アーティストを応援するプロジェクトでは、各アーティストから返礼品をお渡しするリターンがございます。

コロナ禍で、大きなダメージを受けた文化芸術を、皆様と自治体とで一緒に応援できれば嬉しいです。

あたたかい応援を、どうぞよろしくお願いします!